冬の装備はワークマンでそろえる!おすすめの服を紹介します

こんにちは。

今回はワークマンで購入した冬の装備品類を紹介します。

 

僕は同じ服を何年も着続けるほど服に無頓着な人間ですが

近年のワークマンはデザインも機能も非常に魅力的な物が多い

どれも1000円~3000円くらいで購入できるので

試しにどんなものかと使ったところ非常に良いじゃないですか!

 

関東の平地で使う分にはワークマンで十分すぎる。

そんなわけで冬用に購入した用品を紹介します。

ワークマンは基本的に現品限りで売り切れ御免ですので

気になったらお近くのワークマンにGO!です。

ユニクロ野郎からワークマン野郎に進化しました。
今回購入した商品一覧
  • EURO ULTIMATE デュアルフーディー (アウター):4,900円
  • ストレッチフリース:1,500円
  • STRETCHマイクロウォームパンツ (ズボン):2,900円
  • バケイラ (防寒シューズ):1,900円
  • ケベック(防水ブーツ):1,900円

EURO ULTIMATE デュアルフーディー

まずは冬に必須なアウターから紹介します。

この服はマジで温かいので本当に寒い時以外は熱すぎるかもしれません。

この服の特徴
  • 内側が起毛フリースで中綿もこものなので非常に暖かい
  • 袖を取ってベストとしても使用可能
  • ワークマンにしては高価格(4900円)
EURO ULTIMATE デュアルフーディー

ダウンのようなアウターです。中綿がたっぷりでもこもこしています。

縫い目がない加工なので冷気を通さないのが売りのようです。

EURO ULTIMATE デュアルフーディーの内側

内側は起毛フリースです。

これが非常に暖かい。

外側の手の部分にあるポケットはボタンチャック付き。

ポケット自体も大きいのでデカい財布とかも無理なく入ります。

胸の所には防水タイプのポケットもあります。

また腕の上の方にも何か収納できるスペースが・・・。

そしてこの服、袖が取れます。ベストとしても使えるってのが売りみたい。

2way的な使い方が出来るようですね。

ちなみにフードも取れるしファーも取れます。

この服は着るとわかりますが非常に暖かいので

寒さがそれほど厳しくないときは袖を取ったりフードを取ったりすれば長い期間使えそうです。

手の所は親指が通せるようになってます。もちろん普通に使うことも出来ます。

 

ワークマンの服はとにかく多機能。

撥水性能もあるようなので少しの雨や雪でも耐えられるとのこと。

ハードに使っても良さそうですね。

 

カラーは迷彩の他に白と黒があるようです。

店舗には白と迷彩しかなかったので迷彩を購入。黒があるなら黒の方が良かったかな・・・?

 

ストレッチフリース

お次はフリース。驚きの1500円!

これ暖かいし軽いし、もうずっと着ていられる。

この服の特徴
  • 暖かいし軽くて着心地が良い
  • 安い(1500円)
  • 服によっては毛がめっちゃ付く

購入したのはブラックです。

他にホワイト、グレー、キャメル、メイビーがあります。

白とかかわいいですね。

外側も内側ももこもこのフリースです。

これが手触り良くて、本当に着る布団みたい。

ポケットは3つ。胸に一つ、胴側に二つあります。

全てファスナーポケットなので物をお落とす心配もなくてGOOD

首回りや袖とかは全てゴムになっているけど緩い感じなので緩く着れます。

 

これ本当に着心地良くて部屋着にも使ってるんだけど

綿っぽい服を着ると毛がめっちゃ付くことがあるので注意が必要。

細かい毛がめっちゃ付いている。どうすればいいのかわからない

毛が付くのはイヤなので部屋ではTシャツの上にこれ着てます。

 

外ではこの上に防風用のアウター切ればもう冬は大丈夫。

安いのでもうどこにでも持って行っちゃいます。

 

これを1500円で買えるってワークマン経営下手か?とか思っちゃう。

消費者としては嬉しい限りなので有効活用させてもらいます。

STRETCHマイクロウォームパンツ

お次はデニム風のウォームパンツです。

見た目は普通のデニムですが、これがめちゃくちゃ暖かいし動きやすい

この服の特徴
  • 見た目は普通のデニムだが暖かい
  • 膝とかも動かしやすい
  • ポケットも多彩で小物入れ充実
STRETCHマイクロウォームパンツ

外見は普通のデニム。中がマイクロフリースになっていて暖かいです。

右側のポケットはファスナー仕様。中もフリースです。

 

このズボンは暖かいのもいいんだけど、とにかく動きやすい

膝の動きが制限されないので屈伸とか楽に出来ます!

僕みたいに太ももが太い人は普通の服だと動かしづらいんですけどこいつは楽。

オススメです。

 

カラーは他にも色々あるみたい。キャラメルとか。今回のは黒です。

バケイラ(防寒シューズ)

お次は防寒シューズです。驚きのプライス(1900円)。

冬の撮影ではこいつ無しはもう考えられない。そのくらい良い靴です。

この靴の特徴
  • 靴の中がもこもこで温かい
  • 地面から4cmは防水仕様
  • 安すぎる(1900円)

今回は迷彩色でLLを購入しました。(普段は27cmの靴を履いています)

ワークマンの靴はcm表示では無くSML表示です。

足は個人によって違うので実際に履いてみることをお勧めします。

外側も中ももこもこしていて足を入れると暖かい。

中のもこもこわかるかな?

靴の裏もアウトドア仕様で滑りにくく厚めに出来ています。

ランニングシューズのような快適な履き心地では無いですが

滑りにくいので湿った土とかでも問題なく歩けるのが良いですね。

 

また、この靴は防水仕様でもあります。

接地面から4cmは防水」って書いてありました。

怖いので水たまりとかには入っていませんが浸水したことはありません。

 

この靴はゴムで足を締め付けるタイプなのですぐに履けるのが売りです。

でも足をちゃんと締め付けるわけではないので激しい運動とかは無理です。

登山とかは出来ませんね。危ないですわ。

撮影時とか待っている時間が多い時に使いたい感じです。

 

防寒ブーツ ケベック

バケイラ(防寒シューズ)が良かったので追加でもっと暖かそうな靴を購入しました。

足元が覆われているのでもっと暖かいはず。

この靴の特徴
  • 靴の中がもこもこで温かい
  • 地面から4cmは防水仕様
  • 安すぎる(1900円)

ブーツタイプの防寒シューズです。

靴の上の方までもこもこが入っているので暖かい。

足を入れるところは紐で締められます。

これで風はもう入ってこない。

靴の裏は滑りにくいのが使われています。

冬のちょっと濡れた地面でも活躍すること間違いなしですね。

 

ネットの口コミでは耐久力に不安があるとのことですが

1900円と考えればワンシーズンで使いつぶしてもいいんじゃないですか。

とりあえずこれで冬の足元対策は万全!

ワークマン・・・安すぎないか?

ワークマンはいいぞ。とは聞いてたけど良すぎてびっくり。

これだけの機能を持つ服を他のメーカーで揃えたら余裕で万札が何枚も飛んでいきます。

 

低価格高品質なのが広まったおかげでワークマンの店内はいつも結構な人がいます。

店員さんも忙しそうにしてるし不況な世の中で活気があるのは良い事ですね。

 

これで冬の装備は揃った感じなのでこれでどこまでいけるか楽しみです。

今年は冬の山の景色とか撮りたいけどこの装備だとちょっと無理かな?

身体を使って検証したいと思います。

 

それでは。