テニス界の皇帝ロジャー・フェデラー 有明の地に再び(UNIQLO LifeWear Day Tokyo)

どうも、海苔ぴんです。

2019年10月14日は記念すべき日となりました。

テニス界の皇帝ことロジャー・フェデラーが東京の有明の地に再び姿を現しました。

日本で試合をするのは2006年以来ということでなんと13年ぶり!

今回はチャリティマッチということで真剣勝負ではありませんが

フェデラーの試合を日本で見れる数少ないチャンスです。

テニスをやっている人なら誰でも憧れる超ド級のスーパースターが生で見れるということで

チケット入手も熾烈を極めると思いましたが、運よく入手できたので行ってきました。

カメラでぱしゃぱしゃ色々撮ってきたのも併せて紹介します!

ちなみにカメラは富士フィルムのX-T3と望遠レンズXC50-230 F4.5-6.7です。

富士フィルム X-T3

FUJIFILM 望遠ズームレンズ XC50-230mmF4.5-6.7OISII

UNIQLO LifeWear Day Tokyoについて

まずは今回のイベントの趣旨を説明したいと思います。

今回のイベント、UNIQLO LifeWear Day Tokyoチャリティイベントになります。

入場チケットは有料ですが、ここで得られた収益の一部はユニクロが行うチャリティ活動に寄付されます

テニスのチャリティイベントいうのは頻繁に行われていてフェデラーが参加するのも珍しいことではありませんが

今回のイベントはユニクロが主催ということもあってテニス選手以外、スノーボードの平野歩夢選手やプロゴルファーのアダム・スコット選手も参加されていて一風変わったイベントになっています。

メインはもちろんフェデラーですが、錦織選手と車いすプレイヤーの国枝選手、リード選手も参加していて豪華なイベントになっています。

ユニクロのHPの画像 メインはテニスプレイヤー

そんなわけで利益優先のイベントではないですが、チケットのお値段で一番高いプレミアム席はなんと6万円!

チャリティイベントにしては高すぎるのでは?と言われたりもしましたが、個人的には10万までなら出すぜ!という気持ちでいたので言われるまでは高いという認識はありませんでした。(言われてみれば高い。)

 

ちなみに私はコートサイド席(27,000円)を入手できました。

コートサイド席は係員にチケットを見せなきゃいけないとかでちょっと特別な席でした。

コートサイド席のチケット
有明コロシアムの座席表
コートサイド席からの眺め

 

当日のタイムスケジュール

開場は14時からでイベント開始は15:30からでした。

詳細のタイムスケジュールは会場に貼ってありましたが、それ見るまではわからないという親切仕様です。

当日のタイムスケジュール

車いすシングルを行った後にフェデラーとゲストプレイヤーとのシングルスの試合が行われます。

フェデラーの対戦相手であるこのゲストプレイヤーは本来は錦織だったんですが、ケガにより試合は出来なくなり急遽イズナー選手に決まりました。

 

イズナー選手出場決定も直前の直前まで決まらず、また台風19号の影響もあって本当に開催されるのかマジでわからなかったんですが無事に開催されて本当に良かったです。僕を含め参加者も不安だったでしょうがスタッフの方たちは胃がキリキリして大変だったと思います。

NORI
とにかく無事に開催出来てよかったです!

会場の写真(有明コロシアム)

会場は東京の有明コロシアムです。ジャパンオープンも行われる日本テニスの聖地ですね。

会場の入り口
切符の代わりにもらう参加者札

僕が会場入りしたのは15時くらいです。

物販にはあまり興味なかったのですが、僕が行った時にはものすごい行列でした。

スタッフの方いわく4000人くらい並んでいるとのことです笑

物販品 Tシャツ2枚とトートバッグです

物販されていたのは全部で3種類で、Tシャツ2種とトートバッグ1種です。

物販の行列

会場内に入ると選手たちの看板が飾られていました。

会場内に飾られた看板
ロジャー様の看板 神々しい・・・
錦織くんの看板 かっこいい
ゲスト達のサイン入り看板

こういうのが飾られているとテンションが上がってきます。

センターコートへの通路

選手たちの看板等を通り過ぎてセンターコートに向かいます。

この通路を通っている時はワクワクが最高潮でした。

有明コロシアムのセンターコート 青い・・・

青い・・・。第一印象は青いでした。(どこかの宇宙飛行士と同じ)

コートエンドから撮影 VIP席で一般人は入れません

こちらのコートエンドは関係者以外立ち入り禁止でした。座席表の灰色の部分です。

席に置いてあるユニクロの袋

席に行くとユニクロの袋が置いてありました。(150円の値札付きです笑)

中には資料等が入っています。

袋に入っていた資料等

席に座って始まるのを待ってるとテレビ放送用のスタッフとかが忙しなく動いているのが見えます。

伊達公子もいたような気がします。

ナレーション席 赤い服が伊達公子っぽい

wowowで放送されていたみたいです。

そんなこんなで始まるのを今かと待っていました。

宴の始まり

席に座って今か今かと待っていたらようやく始まりました。

キッズテニスクリニック

始まりはキッズテニスクリニックからです。

9歳くらいまでの小学生たちがミニテニスっぽいのをやります。

キッズテニスクリニック

世界の錦織が目の前に!子供たちも興奮しています。

キッズテニスクリニックの錦織

テニなんとかという子供でも楽しめるテニスをやっている様子です。緑色の手袋みたいの付けてボールを打ち返します。

錦織は右ひじを痛めているので終始左手でやっていましたね。

キッズテニスクリニックの錦織

こちらはもっと本格的なミニテニス。子供たちがプレイしていましたが恐らく僕より上手い。

ここでは錦織もテニスラケットでプレイしてますが、やっぱり左手でやってました。それでも上手いから驚きです。

 

そうこうしている内に、世界の超スーパースターフェデラーも登場!!

ミニテニスを見てにやけているフェデラー かっけぇ・・・

サプライズでキッズテニスクリニックに現れたフェデラー!

錦織には悪いですが子供たちも観客もフェデラーに釘付けです笑

フェデラーが遊んでおられる・・・

これが世界で一番上手いテニスプレイヤーが行うミニテニスです。

ラケットを持って遊ばれるフェデラー

今度はテニスラケットを持って子供たちとテニスをします。

みんなにっこにこですね。会場全体が微笑ましい空気に包まれます。

子供からボールを受け取るフェデラー

俺もフェデラーにボール渡して一緒にテニスしたいよぉお!!!!!

11番くん。全然実感は無いんだろうけど、全世界中の人が超嫉妬するほどの経験をしてるんだぞ!わかってるか!?

NORI
ただただ羨ましい

公開練習

キッズテニスクリニックが終わると、さぁ仕事の時間だ。とばかりにユニフォームを着たフェデラーとイズナーが登場しました。

公開練習で登場したフェデラーとイズナー

なんの紹介も無く始まりたんたんとウォームアップするフェデラーとイズナー。

フォアハンドを構えて・・・
パコン!と打つ

テニス選手たちにとっては普段の練習。

しかし我々にとってはそれを見るだけでも十分なイベントになります。

基本に忠実なボレー
バックボレー 何をしてもかっけぇ・・・

 

イズナーはでかくてサーブが速かった
NORI
とにかく変なミスが無いのがすごい

ニューミックスダブルス

車いすプレイヤーの練習をした後になんとニューミックスダブルスが行われました!

フェデラー&国枝VSイズナー&リードのペアでのダブルス!

フェデラーと国枝のダブルス

こんな組み合わせの試合ここでしか見れないよ!!

それにしてもフェデラーはいつもにっこにこですね。

ボールを渡すフェデラー
タッチをするフェデラー 腕長い

あまりに楽しかったため撮影を忘れて楽しんじゃいました。

主審を錦織がやることに

主審の錦織がフェデラーにごーに(5-2)と言わせることに成功したりと終始和やかなムードでした。

最後はみんなで握手 テニスのここが良い
みんなで記念撮影

みんな良い笑顔ですね

NORI
終始ニコニコで見ていて和みました

フェデラーVSイズナー

オープニングセレモニーを行い車いすシングルスをやった後にメインイベントが始まります。

オープニングセレモニーでコメントするフェデラー

フェデラーVSイズナー。

この二人の試合を見るために来たんだ!

会場のボルテージは最高潮!いよいよ選手登場!

超ド派手な登場演出

世界のスーパースター、ロジャー・フェデラー登場!

ピントも露出もどこかに行ってしまった
試合前の撮影

簡単な練習をした後にいよいよ試合開始!

美しいサーブ・・・
完璧なフォアハンド・・・

 

リターン時のフェデラー かっこいい・・・
世界屈指のスライス・・・

全てが超一流。テレビ越しで見るのとでは全く違う本物の天才のプレーがそこにある。

 

とにかく打点に入るのが自然で速い。全て正しい打点で打てているからミスが出ない。

フェデラーのプレーは確かに芸術的で美しいですが全ての基本が完璧に行われているからこその美しさ。

フェデラーのブロックリターン

相手は超ビッグサーバーのイズナー。テニス界の至宝である天才フェデラーでもこういうリターンをすることもあります。

コート上の汗を拭きとるフェデラー

素晴らしいプレイを見せてくれるフェデラーですが、今回はチャリティマッチ。

ちゃんと笑いどころも作れるのが一流です。

イズナーが暑がりなのか汗が大量に噴き出しているのでフェデラーがタオルでふき取る珍しいシーンです。

アイラブフェデラーに反応してくれるフェデラー

僕の隣の人が叫んだ声に反応してくれるフェデラー。

眼がこっち見てます。隣の人は喜びで倒れそうになってました。

汗を拭くフェデラー

真剣勝負では無いので終始リラックスしてましたね。

シーと窘めるフェデラー

何度かボールボーイに向かってボールを打って渡しましたがどれも失敗。

あ~という会場に対してシーと窘める大人なフェデラーです。

とにかくかっこいい。

目の前で起きている素晴らしいプレイが現実なのか夢なのか分からないまま時が進み試合終了。

6-3、7-6(7-3)でフェデラーが勝利しました。

お互いの健闘を称えあう

この日のフェデラーはパッシングショットが冴えまくってました。

追い詰められてもスーパープレイでカウンター。まさにスーパースターです。

試合後に観客に応えるフェデラー
試合終了後にファンサービスするフェデラー
人が潰されるくらい集まっています

なんで入場口があっち側なんだ!!

こっちに来ないかなと構えてましたが現実は無常でした。

まぁ素晴らしい試合を見れたのでそれだけで十分すぎるほど満足です。

NORI
時間を忘れて楽しみました。本当にあっという間だった。

終わりに

フェデラーのサインはもらえませんでしたが錦織にサインしてもらえました!

錦織のサイン 読めないけど本人に書いてもらいました

なんて書いてるのか読めないけど本当に本人の直筆です!

ケガで試合できなかったことへの罪滅ぼしなのか、フェデラーが退場してからテニスコート一周半くらいしてファンサービスしてました。

至近距離に錦織が!
テニスコート一周分のサービスをする錦織

思い出をありがとう錦織。ケガ直してまた頑張ってくれ。応援してます。

 

そういえばVIP席にはフェデラーの両親がいましたね。

フェデラーの両親 父親がフェデラーそっくり

ミルカ婦人や子供たちは見かけませんでした。

 

とにかく今回はユニクロ及び各関係者に感謝です。

テニスの試合としては色々至らないところが目につきましたがチャリティですしその辺はご愛敬。

本当に素晴らしい時を過ごさせてもらいました。

 

そういえばこのイベントでフェデラーは初めて東京五輪を目指すことを宣言しましたね。

今回の来日は五輪を見据えてのことみたいです。

ケガとかが無ければ来年またフェデラーの試合が見れるかもです。

今度は真剣勝負で。

 

またフェデラーに会えることを夢見て。

それでは。