千葉県多古町のあじさい祭りであじさいウォークしました【富士フイルム】

こんにちは

関東も梅雨入りをしてあじさいの時期になりました。

千葉県内であじさいが綺麗なところないかなーと探していてヒットしたのが千葉県多古町のあじさい祭りでした。

栗山川遊歩道の1万株のあじさいを楽しめるとのことなので行ってみました。(2022年6月11日)

 

2022年のあじさいウィークは6月11日~19日のようです。

各種イベント概要は多古町のHPに記載されていますのでご確認お願いします。

多古町第38回あじさい祭り

 

今回は栗山川沿いをぐるっとまわって軽くフォトウォークしましたので撮った写真をご紹介します。

千葉県香取郡多古町あじさい祭りの場所について

千葉県香取郡多古町は千葉県の成田市からもう少し東に行ったところに位置します。

あじさい祭りのメイン会場はあじさい公園や道の駅多古あじさい館です。

僕は6月11日(土)に行ったのですが、駐車場や道の駅は満車で10~20分くらい待つ必要がありました。

ピーク時は駐車場が満車になりやすいと思うので車で行く人はご注意ください。

あじさい祭りで撮影した写真

使用したカメラは富士フイルムです。JPG撮って出しです。

あじさい遊歩道はぐるっと回って30分くらいだったと思います。

道は適度に整備されていましたが、道の駅の向こう側の歩道の縁付近は少し崩れたりしているので足元注意です。

アジサイは色取り取りで綺麗に咲いていて見頃でした。

道の駅あじさい館周辺
道の駅あじさい館周辺
道の駅あじさい館周辺
道の駅あじさい館周辺

遊歩道は栗山川の水面近くまで近づくことが出来ます。

あじさいは栗山川沿いに咲いているので川と同じ目線で撮影することが出来て、少し不思議な感じでした。

また、栗山川を舟で遊覧することもできます。僕は乗りませんでしたが、この舟とあじさいを絡めて撮影するとGOODみたいです。

道の駅あじさい館を背景に
道の駅あじさい館を背景に
舟とあじさい
舟とあじさい
色取り取りのあじさい
遊歩道の状況 道の縁が崩れている

あじさいは青や赤、紫など色んな色が咲いています。

様々な色を一度に楽しめるのは魅力的です。

富士フイルムのカメラは色表現に定評のあるカメラです。

今回はクラシックネガとアスティアで撮ってみました。あじさいの淡い良い色を表現できていて満足でした。

 

今日はあじさいウィークの初日だったのでそれほど混んでいませんでしたが、明日以降は混むのかなぁ?と思います。

ゆっくりと楽しみたい人は午前中の早い時間帯に行く方がいいのかもしれません。

 

日本寺のあじさい

あじさい公園の近くにある日本寺(にちほんじ)に行くのもお勧めです。

道の駅多古あじさい館から1.5kmくらいの位置なので歩けない距離ではありませんが、日本寺には駐車場が用意されているので車で行くことも可能です。

夜だとライトアップもしているそうです。僕は日中に行ったのでそこまでは待ちませんでした。

あじさい遊歩道から1500mと案内看板あり
日本寺の山門
参道の杉とあじさい

日本寺の参道の両側にあじさいが咲いています。

僕が行った時はまだ咲き切っていなかったのかもしれませんが、少し物足りない感じでした。

あじさい遊歩道と呼ばれるあじさいがたくさん咲いている所は良い感じに咲いていましたね。

個人的に寺とあじさいって雰囲気がマッチしていて好きです。

色取り取りのあじさいを楽しめるので興味があれば足をのばしてみてください。

 

多古町のあじさい祭りは楽しめました

あじさい自体は割とどこにでも咲いていると思います。

その中で多古町のあじさいの特徴は川との目線が近いところです。

舟もあるしこういうシチュエーションであじさいが撮れるところは結構少ないんじゃないかな?

あじさい自体が綺麗なのはもちろんだけこういうところに来たときは周りの風景を入れて撮りたいところです。

 

また日本寺は実はあんまり期待していなかったんだけど、個人的に結構ツボでした。

やっぱり寺とあじさいはマッチしますね。

 

お近くに住んでいる方は一度行ってみると楽しいと思います。

それでは。