Galaxy S21を購入!主にカメラ性能をGalaxy S10からの変更点をレビューします

こんにちは。

SamsungのスマートフォンGalaxy s21を購入しました。

Galaxy s10をあと1年くらい使い続ける予定でしたが、裏蓋が浮いてきて今にもやばそうだったので急遽購入しました。

裏のカバーが浮いてきたGalaxy S10

Galaxy S22が発売している世の中なのになぜS21なんだ?と思う人もいるかと思いますが、お金の問題でS21を選ぶ人もいます。

というのも年度末にもありましたが、S21は在庫処分キャンペーンのようなものがありまして

ドコモでは大特価スペシャルセールを実施中です。

機種変でも端末購入でも2万円くらい値引きしてくれるサービスです。

(在庫が無くなり次第終了だと思うので気になる方はお早めに)

大特価スペシャルセール大幅割引実施中!(ドコモHP)

Galaxy S21のホワイトを購入

いつもならアキバのイオシスとかで端末を購入するのですが、お財布ケータイも欲しかったのもあって初めてドコモで端末購入しました。

今ではキャリアでも端末だけの購入ができるんですね。

ドコモショップで直接購入したんですけど、窓口って完全予約制なんですね。普段行かないので知りませんでした。

 

そんなわけで1週間くらいGalaxy S21を使ったので使用感含めてレビューしたいと思います。

正直、Galaxy S10が使い続けられるなら買いませんでしたね。

Galaxy S21のスペック比較

今更S21のスペック見ても仕方ないかと思いますが、一応比較します。

比較対象はGalaxy S10です。

GalaxyはS10の次がS20、S21、S22とナンバリングされているので、S21はS10からは2世代先になります。

機種名Galaxy S21Galaxy S10
発売日2021年4月2019年6月
CPUQualcomm Snapdragon 888Qualcomm Snapdragon 855
内臓メモリ(ROM)256GB128GB
内蔵メモリ(RAM)8GB8GB
バッテリー容量4000mAh3300mAh
画面サイズ6.2インチ6.1インチ
画面解像度2400×10803040×1440
71mm70mm
高さ152mm150mm
厚み9mm8.5mm
重量171g158g
耐水・防水IPX5/IPX8IPX5/IPX8
防塵IP6XIP6X
イヤホンジャック×
外付けSDカード未対応対応
SIM情報nano-SIMnano-SIM

Galaxy S21は外付けSDカードが廃止になっています。

また、イヤホンジャックがありません。有線のイヤホンを使いたい人はUSB-Cの変換アダプタが必要です。

僕がアマゾンで購入したアダプタを紹介します。


イヤホンジャックに直差しより音が良くなった気がしました。 技術の進化はすごいです。

左がS21 右がS10 イヤホンジャックが廃止となった

スマホ自体のサイズはGalaxy S10とそれほど変わりませんが、重量が13g増えています。

たかが13gですが、厚みも若干増えているのもあってGalaxy S10を持ちなれた僕からすると重さを感じます。

また、無印Galaxy S21は背面素材がプラスチックになっています。サラサラでマットな手触りは僕好みです。

少し安っぽい感じがしますが、どうせケース付けるしあんまり気にならないという人も多いと思います。

左がS21 右がS10 カラーはどっちもホワイトです

Galaxy S21は音量ボタンと電源ボタンが右側に集約されています。

スクショ撮ったりするのに少し使いにくいと感じますね。

奥がS21 手前がS10

Galaxy S21もS10も画面内指紋認証が搭載されていますが、微妙に位置が変わっています。

Galaxy S21の方が少し上側に配置されています。これは慣れの問題ですがGalaxyS21の方が使いやすいのでしょうね。

左がS21 右がS10 指紋認証のマークがS21の方が上になっている

バッテリーが4000mmAhと大容量バッテリーを積んでいますが、バッテリー持ちが悪いように感じます。

これはまだ1週間しか使っていないのもあるかもしれませんが、3年使ったGalaxyS10とそれほど変わらないバッテリーライフです。

スナドラ888のせいなのか?少し検証が必要ですが、バッテリー持ちが良い方では無いでしょう。

 

画面の解像度が下がっていますし、目新しい新機能が追加されたわけでもありません。

在庫処分セールが始まるの納得の機種だなという感想です。

お金をもう少し、いやかなり価格差がありますが、S22を買った方が幸せになる気がしますね。

カメラスペック比較

続いてカメラのスペックの比較です。

Galaxy S21はトリプルレンズ(超広角、広角、望遠)が搭載されています。

Galaxy S10もトリプルレンズだったので使い勝手は同じです。

機種名Galaxy S21Galaxy S10
有効画素数アウトカメラ

約1200万画素(超広角)

約1200万画素(広角)

約6400万画素(望遠)

インカメラ

約1000万画素

アウトカメラ

約1600万画素(超広角)

約1200万画素(広角)

約1200万画素(望遠)

インカメラ

約1000万画素

レンズ焦点距離超広角:13mm(フルサイズ換算)

広角:26mm(フルサイズ換算)

望遠:78mm(フルサイズ換算)

超広角:13mm(フルサイズ換算)

広角:26mm(フルサイズ換算)

望遠:52mm(フルサイズ換算)

F値アウトカメラ

2.2(超広角)

1.8(広角)

2.0(望遠)

インカメラ

2.2

アウトカメラ

2.2(超広角)

1.5⇔2.4自動切換え(広角)

2.4(望遠)

インカメラ

1.9

動画記録サイズ8K(24fps)

UHD(30、60fps)

FHD(30、60fps)

UHD

FHD

Galaxy S21は望遠側が遠くまで映せるようになっています。また、画素数6400万画素に上がっていますね。

フルサイズ換算でいうと78mm。Galaxy S10が52mmでしたので、中望遠といえる距離になっています。

50mmの距離を愛する僕にとっては80mm相当は少し使いにくいけれど、スマホでここまでの望遠が撮れるのは素直にすごいです。

あと動画では8K撮影が可能になっています。すごい機能ですが、8Kって何に使うのかよくわかりません。

 

Galaxy S21は望遠側に優位性がありますが、Galaxy S10から乗り換えようと思うほどの魅力は個人的にはありません。

Galaxy S21で撮影した写真

それではGalaxy S21で撮影した写真を見ていきましょう。

なにはともあれ青空の写真を撮るのが好きなので青空の色味を確認。

Galaxyは少しコッテリな味づけのイメージですが、広角で撮っている写真は割とあっさりな雰囲気ですね。

Galaxyのカメラは評価が高いですが、納得の出来かなと思います。

夕焼けも撮ってみました。

良い感じに撮れてるんじゃないでしょうか。

個人的にはもっと赤っぽくてもいいんですけどね。

完全オートで撮ると少し明るすぎたりするので、昼間に撮影するときは少し暗めに撮ると良い雰囲気になったりします。

Galaxy S10とそれほど大きな違いは感じませんが、久しぶりにスマホで写真を撮ってみると

やっぱりレベル高いなと思います。

一眼カメラも持っていますが、昼間の撮影ならスマホでいいなと思いますね。

広角、超広角、望遠とレンズも使えますし。

お花の写真とか撮ってみました。

割と自然な色味でびっくりしました。淡い色が良い感じです。

折角なので望遠で撮ってるんですが、なんか画像が粗い気がするんですよね。

なんで粗く見えるのか少し検証してみました。

望遠レンズ6400万画素について

望遠レンズは少しややこしい設定のようです。

1200万画素モードと6400万画素モードがあるみたい。

通常の望遠モード
64MPモードの望遠

カメラを撮る時にアスペクト比を設定するところに「4:3 64MP」というのがあります。

これを使うと望遠の画素数が6400万画素に上がるようです。

 

そんなに変わるのか?ということで試しに撮ってみました。

通常の望遠
64MPの望遠

キーボードのホコリが64MPの方が色々映っていると思います。

対して普通の望遠はそこまでは映っていません。

写真のデータを確認すると以下のようです。

普通:3024×4032 1.6MB

64MP:6936×9248 5.7MBです。

データで比較しても64MPの方が圧倒的な情報量です。

しかしこれは使いどころが難しいかな?データ容量が圧迫しちゃいますね。

ナイトモードで望遠を試してみよう

Galaxyには夜でも綺麗に写真が撮れるナイトモードというのがあります。

このモードはGalaxy S10からありまして、ソフト的にアップデートも続いている非常に良い機能です。

一般的には広角レンズで撮ることが多いんですが、望遠で撮ったらどうなるかやってみました。

望遠レンズのナイトモード
望遠レンズのナイトモード
望遠レンズのナイトモード
望遠レンズのナイトモード

距離があるとかなりブレブレになるので使い物になりません。望遠だとさすがに厳しいようですね。

自販機の写真のように20,30mくらいの距離ならまだ見れるくらいの写真が撮れます。

やっぱりナイトモードを使う時は広角レンズを使うのが良いみたいです。

広角レンズのナイトモード

広角で撮ったナイトモードです。綺麗に撮れています。

ナイトモード自体はすごい機能で、手持ちでもこれだけの写真が撮れます。

 

Galaxy S21を使用してみて

元々Galaxyユーザーなので使い勝手で気になる所はほとんどありません。

音量ボタンと電源ボタンが右側にあるのでスクショを撮る時にやりにくいと感じるくらいです。

あとバッテリー持ちはあんまり良くないと感じますね。ドコモアプリのせいなのかな?

 

カメラは望遠が楽しいですが、S10と比べて大きな進化は感じません。

S21+とかだと1億画素を使えるみたいなので、ちょっと使ってみたいけど価格が高すぎますよね。

スマホの値段は年々高くなっていますが、個人的に10万以上は出したくない。

でも良い物を長く使いたいとは思っています。

 

比較対象がGalaxy S10なので少し辛口の評価になりましたが、

基本は良いスマホだと思います。

今なら値引きもされていますしお買い得かなとも思います。

 

それでは。