幾何学模様の鉄板!国際フォーラムをパシャッてみた

こんにちは。海苔ぴんです。

今回は東京の国際フォーラムでパシャってきました。

会社帰りにぶらりと寄ったのでスマホ撮影です。

ここの被写体の特徴で縦写真が多いです。

 

場所

まずは場所の紹介です。

超有名場所なんですが一応ね。

有楽町駅から徒歩5分もかからないところです。

国際フォーラム口から降りて信号渡ったらすぐそこです。

左手にビックカメラがあります。

信号渡ったら右手側にあります。

 

 

国際フォーラム

国際フォーラムは地下1階から7階まであります。

(それ以外もあるかもしれませんが)

よく見る代表的な写真は7階付近で撮られています。

まずは入ってすぐのところ。

なんで横になるの?

地下1階にはエスカレーターで行けます。

地下1階のメインフロアはいつも何かイベントみたいのがやっています。

地下1階フロアから上を見ると有名なやつが!

ベンチがたくさんあるのでみなさん休憩されていますね。

上の鳥ガラみたいのもいいですけど、周りの木みたいのもいい感じなんですよねー。

エレベーターで7階に行くとこんな感じになっています。

手すりのような平べったいガラスが上の鳥ガラを反射してるので

リフレクションさせて撮るのが映える撮り方のようです。

こんな感じですね。

スマホでも昼間なら綺麗にとれますね。

今度は逆向きで。

上の鳥ガラだけ撮ってみました。

反対側が夕焼けで赤くて片方が青いのが特徴的ですね。

縦構図で撮るとこんなかんじです!

下の空中通路と上の鳥ガラを入れて撮影。定番スポットです。

横構図でリフレクション!

 

鳥ガラの先端。さきっぽです。

この通路もかっこいいですねー。

これが一番きれいかもです。

 

まとめ

今回はまだ日があるうちに来ましたけど

日が沈んだ後だと通路とかがライトアップされるので

それもまた綺麗です。

これはずいぶん前に夜に行ったときにOlympusのカメラで撮影したものです。

青色で綺麗ですねー。

 

昼間に行っても夜に行っても楽しめるのでお近くの方は是非行ってみてください。

 

それでは。