菖蒲って花なの?小岩菖蒲園に見に行ってみた。

どうも、海苔ぴんです。

菖蒲って花を知っていますか?

しょうぶって読むらしいですけど最初読めませんでした。

今の時期くらいが見頃みたいなので江戸川沿いにある小岩菖蒲園に行ってきました。

場所


京成線の江戸川駅または国府台駅から歩いていけます。

私は家から近いので自転車で行きました。

 

駐車場もあるっぽいので車でも行けるかと思います。

電車の鉄橋の下らへんが駐車場っぽくなってますね。

小岩菖蒲園まつりののぼりが見えてきました。

川側の方に歩いて左手が菖蒲園です。

駐輪場も小さいけどあります。(臨時だそうです)

JR総武線小岩駅から直行バスがあるみたいですね。

京成線からなら歩いていけますし、駐車場もあるのでアクセスは良さそうです。

 

菖蒲の写真

そもそも菖蒲ってなんだ?

ということでちょっと調べてみました。

 

菖蒲とはアヤメ科とサトイモ科の2種類があります。

アヤメ科の方は花しょうぶとも呼んで、見頃は6月頃みたいです。

花の種類が3種類あるみたいで

・かきつばた

・あやめ

・しょうぶ

とあるようです。

「しょうぶ」と「あやめ」はどちらも感じが菖蒲と書くようで

よく間違えられるとのことです。

ちょっと調べたくらいではよくわからない。思ったよりめんどくさい花です。

 

とにかく写真を撮ってみました。

菖蒲という花を生まれてこの方、意識したことがありませんでした。

色は白、紫、青が多かったです。

育て方はわかりませんが、株分け後2年目とか1年目とか書いている札がありました。

花よりも緑の方に目が行きますね。

色は綺麗だけど花の形がよくわからない。

なんかしわしわです。

こちらは紫だけど中心が白ですね。

白の花は本当に真っ白で綺麗でした。

白は瑞々しくて好きですねー。

なんか白菜っぽくておいしそう。

菖蒲の花は正直、撮り方がわかりませんでした。

花はいっぱいあったので菖蒲が好きな人は楽しめると思います。

まぁ個人的にはアジサイの方が好きですね。

アジサイも近くに咲いているので色々楽しめると思います。

緑がきれいだったので緑だけ撮ってみました。

なんかニラっぽい。

花を撮る時の構図というか撮り方のバリエーションを増やしたいなー。

撮り方が

・全体を撮る

・アップで撮る

・マクロで撮る

・あおりで撮る

くらいしか撮り方を知らない・・・。

特に菖蒲は花の形が独特なので腕の差が如実に出るような気がします。

まとめ

今回は小岩菖蒲園に行きました。

今くらいの時期が見頃なんだと思います。

天気がいい日の方が花が綺麗に見えると思います。

 

富士フィルムは相変わらず色が素敵です。

今回載せている写真は全て撮って出しになります。

私はベルビアを使うことが多いんですが

やっぱり空の青さとか花の色が、緑が綺麗に出ますね。

 

園内はご年配の方が多くて

バズーカみたいなでかいレンズで写真を撮っている人もいました。

 

アジサイと同じで梅雨の時期あたりの代表的なお花。

天気と相談してお近くに住んでいれば行ってみてください。

 

それでは。