【X-T3】長野県白駒池の紅葉 富士フイルムで楽しむ紅葉

こんにちは。

今回は長野県にある白駒池の紅葉を撮影してきました。

撮影機材は富士フイルムのX-T3。

レンズはXF16-55 F2.8です。

当日はあいにくの霧雨だったので紅葉を楽しむのはイマイチでしたが

白樺の木とか苔の雰囲気がすごかったです。

もののけ姫の世界観な雰囲気です。本当に何か出てきそう。

行ってから知りましたが、白駒池は苔の群生地として有名みたいです。

 

ハイキングでも非常に人気の白駒池。

今回は池周りを1周しただけの短い滞在でしたが

紅葉や苔の写真を撮りましたのでお付き合いください。

白駒池の場所について

白駒池は長野県南佐久群にあります。

日本で最も標高が高い池らしくて標高2115m地点にあります。

近くに駐車場(有料)があるので池までのアクセスは良好です。

ただ、この駐車場が紅葉の時期だと朝の6時くらいには満車になるようなので

ピーク時に行くときは時間に気を付ける必要があります。

僕が現地についたのは朝の4時でしたが、駐車場は6割くらい埋まっていました。

みんな早起きすぎますよね。

駐車場はすぐに満車になります

 

東京方面からマイカーで行く時は中央道から行く方法関越道から行くルートがあります。

僕は中央道から行きました。

東京からだと大体4時間くらいかかりました。

南諏訪ICまで3時間で、下道で1時間くらいでしょうか。

日帰りで行きましたが、正直めっちゃ遠かったです。

 

僕は10月11日に行きましたが、標高2000m以上ということでかなり寒かったです。

冬の服装を持っていったのでなんとかなりましたが、

それでも少し風邪っぽくなりました。

この時期に行く場合は天候と気温に注意して装備を整えたほうがいいですね。

 

僕は池を一周して帰りましたが他の方たちはハイキング目的が多かったようです。

緩い坂道で往復1時間くらいらしいので子供でも頑張れそうですね。

高齢者の方や家族連れを多く見かけました。

あとは僕みたいなソロ撮影者もいましたね。

雨の日なのに結構な人がいました

 

白駒池を一周して撮影しました

白駒池は一周するのに1時間くらいかかります。

木が敷かれていて歩く場所が確保されていますが

湿っていたり葉っぱが落ちてたりするのですごく滑りやすいです。

トレッキングシューズとか滑りにくい靴で行くことをお勧めします。

 

X-T3で4K動画も撮ってみました。

youtubeに動画を上げてみたので良ければ見てください。

動画撮る時はX-T4が欲しくなりますね。

手振れ補正が欲しい。

 

ここからは撮った写真のご紹介です。

駐車場から池に行くまでの道は広くて歩きやすいです。

白樺の木や苔を見ながら楽しく歩けます。

僕は日の出前にここを歩いたので真っ暗ですごく怖かったですね。

日の出を撮りたい場合はライト必須です。

なんでか木が折れまくってました

日の出に照らされた紅葉を撮りたかったけどめっちゃ曇ってました。

これはこれで雰囲気あるかな?

 

少し曇ってるけど紅葉と池

紅葉は真っ赤で綺麗でした。

時期としては良い時期でしたが天候が微妙でしたね。

昼くらいからは晴れたらしいですが途中で離脱しちゃいました。

黄色い方も綺麗でした。

しっとりしていたので緑も綺麗に撮れた気がします。

 

苔がすごかった

白駒池の周辺は苔の森と呼ばれています。

ジブリのもののけ姫みたいな雰囲気でこだまとか出てきそうでした。

 

正直、苔なんて何がいいんだ?と思ってましたが

現地の雰囲気はそんな僕の価値観を変えるには十分すぎました。

木や岩に苔が一面についていました。

なんでこんなに苔がすごいの?

特に池周辺の北東方角の苔は雰囲気がやばい。

 

池の周りを歩くだけで楽しい

足元は少し悪いですが池の周りを歩くだけで楽しいです。

狭い箇所もあるので譲り合いの精神で楽しみましょう。

 

晴れてればより楽しめるかな

今回はあいにくの天気でしたがそれでも楽しめました。

これが青空だったらと思うとポテンシャルが高い観光地といえます。

さすが人気の観光地です。

 

僕が使っているカメラとレンズは防塵・防滴だったので雨でも不具合無く撮影が出来ました。

やっぱり防塵・防滴は頼りになります。

 

これから関東の方も紅葉が始まります。

この時期は色んな所に行きたいので週末が楽しみですが

なぜか週末になると天気が悪くなるのでモヤモヤします。

 

天気の良い日に綺麗な紅葉をみたいものです。

 

それでは。