千葉県のインスタ映えスポット あけぼの山農業公園のコスモス畑

こんにちは。

皆さんはコスモスはお好きですか?僕は大好きです。

関東での見頃の時期は10月中旬~下旬頃ですが

その中でも千葉は遅めで10月下旬頃でも満開のコスモスが楽しめます。

 

千葉でコスモスが有名な場所として佐倉ふるさと広場と柏市のあけぼの山農業公園があります。

佐倉ふるさと広場も非常に綺麗な場所なんですが

行こうと思ったらもうコスモスが刈り取られていたので

今回はあけぼの山農業公園の方をご紹介します。

刈り取られたコスモス畑/佐倉ふるさと広場

 

あけぼの山農業公園のコスモス畑

撮影した機材は富士フイルムのカメラです。

広く広角レンズで撮っても楽しいですが、望遠で切り取っても楽しめます。

 

まずは夜明け直後のコスモス畑です。

今の時期は日の出が6時くらいなので5時くらいには現地に到着し準備しました。

この日は空も赤く焼けてくれたので印象的な写真が撮れました。

 

この公園にはオランダ式の風車があるのが特徴です。

ちなみに風車の足元には池があるので下のような写真もとれます。

風のない時は池が鏡のようになって非常に綺麗です。

この構図は写真界隈では有名かと思います。

暗い中での撮影なので三脚必須になりますが、だれが撮っても同じような写真になるので

初心者の方でも綺麗にとれる良いスポットだと思います。

あと必要なのは早起きですね。

 

日が昇ってから青空と一緒に撮るのもさわやかで良い感じです。

せっかく風車があるのでコスモスと風車を絡めて撮ると良い感じになります。

F11くらいまで絞ってパンフォーカスで撮っても良いですし

開放付近で手前のコスモスをボカして撮っても良い感じです。

 

僕が使っている富士フイルムのカメラはAPS-Cなのでそれほどボケないかもしれませんが

望遠レンズで撮ればそこそこボケた写真が撮れますね。

 

日が昇り始めの時はコスモスに対して光が横から入ってくるので朝霜とかが光って非常に綺麗です。

この公園のコスモスは様々な色があるので色々楽しめますね。

背景をぼかした時も印象的になります。

 

あとは下からローアングルで撮るのも素敵です。

空が青いとなお良い感じです。

ボカしてもパンフォーカスでも綺麗ですね。

 

あとコスモス畑の中にどこでもドアがありました。

ドラ〇もんでよく見るピンク色のドアです。

これはいつも設置してあるんですかね?

著作権的にどうなのか不安になりますが折角なので撮ってみました。

青狸の代わりに青い服を着たおじさんと一緒に撮ってみました。

ハイキーで撮ってみるとファンシーな感じになって良いですね。

 

こういう所に来ると綺麗に撮るにはどうすればいいのかを考えます。

広角、望遠、標準域で撮って、上から横から下から撮る。

あとはマクロ撮影でしょうか。

マクロは好きなんですが撮りすぎるとなぜここに来たのかがわからなくなるので注意が必要です。

どこで撮っても同じ絵になりますからね。

 

あけぼの山農業公園は季節折々の花が楽しめる公園です。

春はチューリップ、夏はひまわり、秋はコスモス。

都心からもアクセスしやすいので時期になるとカメラマンが多く訪れます。

今回はそれほど人がいませんでしたが、コロナの件もあるので屋外でもマスク必須ですね。

夏のひまわりは過去にブログで紹介しています。

ひわまり好きですよね?あけぼの山農業公園

 

あけぼの山農業公園へのアクセス

あけぼの山農業公園は千葉県柏市にあります。

車で行く場合は国道6号沿いから入っていきます。

駐車場もありますしトイレもあるので長時間の滞在でも安心です。

 

これだけのコスモス畑を楽しめる場所は貴重ですね

他のコスモス畑は河川敷に咲いていることが多いですが

ここは街中の畑に咲いているのが特徴です。

アクセスもしやすいですし季節の花が楽しめるので良く行く場所の一つです。

 

僕は風景撮りがメインですが自撮りやポートレートも撮り甲斐があると思います。

ポートレート・・・やってみたいですね。

ここなら絶対きれいに撮れますよ。

 

コスモスが咲いているのは2020年は11月3日までとのことなので・・・今日までですね。

今日は雨が降っていますので今年いけなかった人は来年に期待です。

春にはチューリップや桜も楽しめるのでその時期に訪れるのも良いと思います。

 

それでは。