SDカードとカメラ用のバッテリーを収納できる VANGUARD バッテリーホルダーALTA BC

こんにちは。

今回はVANGUARDのバッテリーホルダーALTA BCをご紹介します。

これは予備バッテリーやSDカードをまとめて収納できるホルダーです。

これにまとめておけばバッテリー持っていくのを忘れた!とかの辛い経験をすることも無くなるでしょう。

それに今まではバッテリーをバッグに裸で入れてたけどこれで大丈夫なのか?といつも不安に思ってました。

こいつを使えばそんな不安からも解放され撮影に集中できます。

 

僕が買ったのはバッテリーが2つ収納できるタイプです。

プロのように5個とか6個とかバッテリーを持っていく人には物足りない商品ですが

僕くらいの使い方なら大きさもちょうどいい。

amazonでも取り扱っているので気になったらチェックしてみてください。

バッテリーケース ALTA BCS BATTERY CASE SMALL バンガード
created by Rinker

 

VANGUARD バッテリーホルダーALTA BCについて

カメラ用品を幅広く販売しているvanguard社の商品です。

こういうホルダー関係ってamazonだとちょっと怪しい海外製品も取り扱われていますが

これはvanguard製なので品質も安心できます。

 

僕が購入したのはSサイズのバッテリー収納袋が2つのタイプです。

4つタイプのMサイズもありますがそちらはその分すこし大きくなっています。

VANGUARD バッテリーケース ポケット4 ALTA BCL
created by Rinker

 

 

パッケージングこんな感じです。

外観はほぼ真四角。外寸は105mm×115mm。重さは40gです。

大きさをスマホと比較してみました。

折りたたんだ状態はかなりコンパクトなので小さなバッグでも無理なく入りそうです。

 

マジックテープによる折り畳み式になっています。

 

展開して広げると横に長い。

バッテリーを収納する袋が2つ。

ファスナーの袋が1つあります。

ファスナー袋はSDカードを収納するためのものですね。

SDカードを収納する場所は半透明になっているので何が入っているの視認できます。

網目模様が入っていますがビニルシートで覆われているので外気とは遮断されています。

上の写真ではSDカードをケースに入れていますが、これなら裸で入れても問題なさそうです。

ホコリやゴミが入らない構造になっているのは嬉しいですね。

 

バッテリー袋に入れているのは富士フイルムのバッテリーです。

袋自体はバッテリーに対して少し大きめに作られているので

もう少し大きいバッテリーでも収納できると思います。

バッテリー収納袋の下にはゴム製の輪っかがついています。

レンズを掃除するレンズペンを収納するバンドのようです。

レンズペンは知らないうちにどこかに行っていることが多いのでこれは結構便利そう。

 

外側は下の写真のような感じ。

外側にも袋が用意されています。

レンズフィルターを収納する袋のようですが、使うことあるのかな?

幅は70mmくらいなのであんまり大きなフィルターは入らなそう。

 

カラーはカーキーグリーンとブラックとネイビーの3種類用意されています。

購入するときに色を選ぶのを忘れてブラックが届きましたが

カーキーグリーンの方が良かったかな・・・。

ブラックは普通に黒。って感じです。

小物はまとめておけるのが便利ですね

バッテリーやSDカードは物が小さいから予備品を持ち歩くのに困ったりしますが

こいつがあれば一つにまとめられるのですごい便利だと思います。

バッテリーを持っていくのを忘れたとかいう辛い経験もせずに済みそうです。

 

お値段も1,580円とリーズナブル。

作りも結構しっかりしているっぽいのですぐに壊れたりはしなさそうです。

バッテリーケース ALTA BCS BATTERY CASE SMALL バンガード
created by Rinker

小物入れで困っている方はチェックしてみてください。

 

それでは。