レンズのフィルターを付けると解像感が落ちる?比べてみました

こんにちは。

皆さんはレンズにフィルターを付けてますか?

僕はレンズ保護のためにプロテクトフィルターを付けているんですが

フィルターを付けてると解像感が落ちるという噂を聞いて戸惑っています。

 

確かに言われてみればレンズを一枚増やしているわけですから

レンズの透明度によってはボヤけて見えたりすることもあるかもしれません。

でもそんな当たり前の欠点をメーカーが放置するとは思えません。

 

とはいえそういう噂もあると気になるのが人情。

比較自体は簡単に出来るのでちょっと試しにやってみました。

 

フィルターを付けた状態と外した状態を比べてみました

僕が使用しているフィルターは全てKenkoのものです。

他のメーカーのフィルターを使ったことはないですが

ビッグカメラの店員さんに勧められたので間違いないと思います。

今回比較に使用するレンズは

標準ズームレンズ

望遠ズームレンズ

マクロレンズ

の3種類で試してみたいと思います。

 

解像感がより必要なのはマクロレンズだと思うのですが

比較してみるとどうなるのか。楽しみです。

標準ズームレンズで比較してみました。

使用するレンズは富士フイルムのXF16-55 F2.8です。

僕の主力レンズなので解像感はとても気になる。

レンズを付けた状態でも気になったことはないけど

果たしてどうなのか。

 

撮影条件はこちら。

撮影条件
  • 55mm(望遠端)
  • F5.6
  • ISO160

三脚を使っているので撮影しているので位置もほとんど同じはず。

左側がフィルター無し右が有りです。

違いわかります?

 

この距離じゃ違いなんてわからないと思うのでアップにしてみました。

左側がフィルター無し右が有りです。

あれ?結構違いますね。

フィルター無しの方がくっくりしてる。

ピントが合ってなかったのかな?

他のも比べてみてみましょう。

 

望遠ズームレンズで比較してみました。

今度は望遠ズームレンズで比較してみます。

使用するレンズはXC50-230 F4.5-6.7です。

撮影条件こちら。

撮影条件
  • 230mm(望遠端)
  • F8.0
  • ISO160

三脚を使用して撮影しています。

左が無し右が有りです。

やっぱりこの距離だとわからない。

 

アップで比較してみましょう。

左が無し右が有りです。

うーん。

確かに右側の方が少し白っぽいような・・・?

解像感って程じゃないような気もしますが。

これだけ解像してれば問題無いと思います。

 

マクロレンズで比較してみました。

次はマクロレンズで比較してみました。

使用レンズはXF60mm F2.4です。

撮影条件はこちら。

撮影条件
  • 60mm
  • F9.0
  • ISO160

三脚を使用して撮影しています。

今度はアップの比較からです。

どうでしょうか。

これはさっぱりわからないです

 

解像感が損なわれるならマクロレンズははっきり違いが出るものだと思っていました。

一番解像感が必要なレンズですからね。

それがここまでアップにしても変わらないとなると

違いは無いという結論か・・・?

 

これはわからなくなってきましたね。

PLフィルター(偏光フィルター)で比較してみました。

これまではプロテクトフィルター、つまり保護フィルターを使いました。

今度はPLフィルター(偏光フィルター)です。

こちらはコントラストが変わるためフィルターの影響が大きいと思います。

どのくらい違うのか見てみましょう。

 

使用するレンズはXF16-55mm F2.8です。

撮影条件
  • 55mm(望遠端)
  • F5.6
  • ISO160

 

アップの比較です。

どうでしょうか。

これは割とはっきり違いがわかりますね。

PLフィルターを付けてると解像感は損なわれる可能性が高いです。

 

ただしこれらの比較は僕が行ったものなので

なんか間違えているかもしれません。

自己満足の世界なので参考程度に見てください。

フィルターは付けないほうがいいか?

何種類かのレンズでフィルターによる解像感を比較してみました。

今回使用したフィルターはKenko製で多くの人が使っているものです。

価格も2~3,000円くらいなので価格的にもリーズナブルですが

フィルターによる影響はほとんど無いと考えて良いと思います。

 

ただし気になる方や保護フィルターの必要が無いと思う人は付けないほうがいいかもしれません。

だけどレンズを裸で出してるとちょっと怖いですよね。

特にズームレンズだとレンズ自体は伸びて何かに当たる可能性もありますから。

そのあたりのリスクをどこまで見るか。

 

フィルターは2~3,000円くらいで買えますが

レンズがダメージを受けると被害額がとんでもないことになりますからね。

特に防滴防塵のレンズじゃない場合はフィルターを付けていたほうが無難かもしれません。

 

対してPLフィルターは恐らく解像感は失われると思います。

だけどPLフィルターを使わないと表現できないものがあるので

このくらいは許容範囲内かなと思います。

 

写真を撮っているものからすると高いお金を出して使っているカメラとレンズですから、できるだけ高解像感を味わないと思うのが人情です。

少し神経質かなとも思いますが、比較自体は簡単にできますので気になっている方は是非試してみてください。

 

それでは。