10万円の給付金でなにを買うか!?カメラ関係で考えてみました

こんにちは。

みなさんの地域には給付金は届きましたか?

僕の所には申請書が届いたのであと少しで振り込まれるかなって感じです。

10万円が届くのを今か今かと楽しみにしています。

 

10万円を何に使うか。

日本経済を回すため、日々小さくなるカメラ市場を助けるため

僕は10万円の給付金を経済という名のプールに注がなければなりません。

 

しかしカメラ関係での10万円というのは微妙な金額です。

 

2~3万円のものを買うか。

10万円くらいのを買うか。

20万オーバーを買うか。

カメラを趣味にしている人は何を買おうと迷ってるんじゃないでしょうか。

僕は迷っています。

 

そんなわけで手元に10万円があったら何を購入するか。

僕が今考えているものを紹介したいと思います。

 

僕は一眼カメラであるX-T3を持っていますし

レンズもある程度持っています。

そういうある程度カメラ関係を持っている人が欲しいものとして

参考程度に見てください。

 

富士フイルムの高級デジカメ X100V

10万円あったら何を買おうか。

一番最初に思い浮かんだのがX100Vです。

FUJIFILM X100V シルバー
created by Rinker

富士フイルムの高級コンデジシリーズの最新作です。

前機種のX100Fもかっこいいし値段もこなれてるので良い感じなんですが

クラシックネガを使いたいのでX100Vです。

 

クラシックネガに憧れた過去の記事はこちら。

新フィルムシミュレーション「クラシックネガ」風カスタマイズをX-T3で試してみた

 

ポケットに入れるには少し大きいけど

通勤バッグなら無理なく入ると思うので

帰りとかにぶらりと富士フイルムの色味を楽しめると思うと

うきうきしてきますよね。

 

気になるのは今使っているX-T3の出番が少なくなるのかなというのと

X100Vの得意距離はスマホと丸被りなので

スマホで十分にならないか?の2点です。

 

特に僕が使っているスマホ(galaxy S10)は夜でも綺麗に撮れる

ナイトモードという機能が本当に素敵なので夜景とかで

X100Vが張り合うのは厳しいのかなと思っちゃいます。

 

宝の持ち腐れにはしたくない。

だけど欲しい。そんな感情です。

 

富士フイルム単焦点レンズ XF23mm F2

お次は富士フイルムの単焦点レンズ。

XF23mm F2です。

富士フイルムのカメラはスナップに向いてると思ってるんですが

僕の手持ちのレンズは大きい物しかないので

スナップ向けの小さいレンズが欲しいなーと思っています。

 

XF23mmにはF1.4のレンズもありますが

こちらのF2.0は小さくて軽くて防塵防滴なので

シーンを選ばずに撮影することが出来ます。

 

気になるのは僕自身があんまりスナップ撮らないので

使用頻度が少なくなりそうなレンズの購入に少し戸惑うというところです。

とりあえず買ってみるのもありかな?

 

最小フルサイズミラーレス SIGMA fp

今度は他メーカーのカメラです。

SIGMAのSIGMA fp

カメラ本体だけでも20万円

10万円じゃ足りませんけど半額になったと考えればOKです。

 

SIGMA fpは見た目はコンデジですがフルサイズセンサーの一眼カメラです。

見た目は真四角でファインダーも無いんですが

この小ささでフルサイズセンサーというのは驚きです。

 

僕が欲しいと思ったのはSIGMA fpのカラーモードの一つである

ティール&オレンジです。

Light roomで再現できるかなと過去に色々やっています。

映画っぽい写真になる!ティール&オレンジをLightRoomで再現してみました。

ティール&オレンジ・・・ほしぃ・・・。

 

気になるのは価格.comのレビューだと評判がよろしくないことです。

ダイナミックレンジが狭いとかです。

小さい見た目のために性能が一部犠牲になっているようです。

 

あと一番の問題がファインダーが無いところ。

しかもチルト液晶じゃないので

ローアングルの撮影の際は苦労しそう。

僕はローアングルを多用するのでちょっと困る。

 

でもSIGMA fpには未来を感じますよね。

周辺機器も多種多様なので動画とかにも挑戦できそう。

とても魅力があるカメラです。

 

ニコンのミラーレスカメラ Nikon Z6

次はNikon z6です。

ミラーレスカメラの流れに乗り遅れたニコンが

再び成り上がるために投入されたフルサイズセンサーのミラーレスカメラです。

こちらも本体価格は20万円ほど。

給付金を使えば半額で購入可能です。

 

高画素モデルのZ7も気になるところですが

Z7は30万円オーバーなのでちょっと手が出ない。

 

フルサイズミラーレスカメラならcanonのEOS R

ソニーのαシリーズなんかが比較対象になりますが

僕は風景を撮ることが多くてNikonの色味が素敵だなと

いつも思っていたので欲しいなと思ってました。

あと見た目が一番好みです。

カメラっぽくてかっこいい。

 

Zシリーズのカメラでよく言われる欠点がFマウントのレンズを使えないということ。

アダプタを付ければAFも行けますがデカいし高いしと良いところがありません。

 

だけど僕はFマウントのレンズを持っていないのでレンズ資産的な問題はありません。

Zマウントのレンズは非常に高性能のようなのでZ6買ったらそのままZのレンズが欲しいですね。

 

しかしレンズも揃えるとなると10万じゃ全く足りないのでどうすればいいのか。

まさかの富士フイルムからのマウント替えもありえる。

 

現在のニコンはカメラ部門の収益が良くないとの話も聞くので

応援する意味でも購入したいけど、果たしてどうするか。

 

カーボン三脚 Leofoto LS-225C

今度は三脚です。

軽くて持ち運びに便利なカーボン三脚 LS-225C

価格は3万ちょっとくらいです。

 

この三脚は重量が1.03kgでめっちゃ軽いです。

僕が持っているアルミ三脚は2kgなので半分の重量ですね。

耐荷重も4kgなので普通のカメラなら問題なし。

 

山とか登る時は重量を少しでも軽くしたいので

このクラスの三脚があれば心強いと思います。(山に登った事ないけど)

普通に持ち運ぶときも軽い方が良いですし

この三脚はセンターポールが無い形なので

折り畳み時もすごく小さくて大きなリュックなら入っちゃいます。

 

気になるのは脚が5段ということ。

5段まで伸ばしちゃうとさすがにグラグラするんじゃないかなと。

三脚倒れたら最悪の場合はカメラが壊れますからね。

でもその辺りの剛性も評判は良いみたいです。

 

三脚もメンテナンスをすればずっと使えますからね。

いつか欲しいと思っているなら今買った方が幸せな時間が多くなると考えると買い時か?

 

結局何を買えばいいのかわからない

買い物は悩んでいる時間が楽しいといいますよね。

僕は今楽しい。

だから決められない。

 

今使っている富士フイルムのX-T3のカメラは最高なんだけど不満が無いわけじゃない。

その小さな不満を解決するために他のメーカーに行く?

それも一つの経験として有りかなと思っています。

 

SIGMAかNikonか・・・。

恐らくこの二つのうち一つにいくと思うが・・・。

楽しさを求めるならSIGMA。

正統派で行くならNikon。

あわよくばどちらも欲しい。

 

しかし僕の体は一つしかないので

基本的に使えるカメラは一つだけです。

カメラをたくさんもっているコレクターみたいな人もいますが

カメラは使ってこそと思っています。

特にデジタルカメラは。

 

そういえばフィルムカメラも少し興味あるんですよね・・・。

人間の欲は留まることを知らない。

 

あなたは給付金を何に使いますか?

 

それでは。